So-net無料ブログ作成
広告スペース

東野圭吾 歪笑小説

東野圭吾の新刊、歪笑小説 が1月20日発売です。
怪笑、毒笑、黒笑に続く笑シリーズのユーモア小説集で、いきなり文庫版で登場です。

【送料無料】歪笑小説

【送料無料】歪笑小説
価格:650円(税込、送料別)

新人編集者が初めての作家接待ゴルフで目の当たりにした、”伝説の編集者”の仕事ぶりとは。
単発のドラマ化企画の話に舞い上がる、若手作家・熱海圭介のはしゃぎっぷり。
文壇ゴルフに初めて参加した若手有望株の作家・唐傘ザンゲのさんざんな一日。
会社を辞めて小説家を目指す石橋堅一は、新人賞の最終候補に選ばれたはいいが・・・・・・。



歪んだ笑いというのは、苦笑ということでしょうか?
小説業界の内幕短編集12編を、ブラックユーモアたっぷりに。
ちょっと気軽に楽しめそうですよね。

nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。