So-net無料ブログ作成
広告スペース

ストロベリーナイト あらすじ 第1話

2011年夏のドラマでも誉田哲也原作の「ジウ」がドラマ化されていましたが、今回は竹内結子主演でストロベリーナイトが連ドラ化されます。
誉田哲也ミステリーは結構グロいものが多いのですが、その描写やサスペンスフルなストーリーなどとても楽しみですよね。

【送料無料】シンメトリー

【送料無料】シンメトリー
価格:620円(税込、送料別)



10年前、100人を超える死傷者を出した列車転覆事故。
原因は、踏切内に進入した飲酒運転の車だった。
危険運転致死傷罪はまだなく、運転していた男、米田(北上史欧)の刑期はたったの5年。

ある日、出所後の米田が列車事故と同じ場所でれき死する。
死体は、左右対称に真っ2つ。
自殺と他殺両面の捜査が始まる。

警視庁捜査一課の姫川玲子(竹内結子)は、列車事故でひどい死に方をした女子高生を助けようとした徳山(滝藤賢一)という駅員がいたことを知り、調べ始める。
地道な聞き込み等から、徳山が半ば「住んで」いるネットカフェにたどり着く。
そして、徳山のブースで玲子が目にした光景は…。

nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。