So-net無料ブログ作成
広告スペース

妖怪人間ベム ドラマ 7話

「もうすぐ人間になれますから・・・。」
ついにベム達はステッキの男に出会ってしまいます!!
これでようやく人間になることができるのでしょうか!?

悪人の涙でベムたちは人間になれるのか、とっても気になる7話は・・・。

ベムたちは夏目(北村一輝)から、これまでの容疑者たちが“帽子の男”に声を掛けられていたことを聞く。
そんな時、ベム達が道で助けた山田(綾野剛)がベムを慕って現れる。
居合わせた夏目は親切心から山田を家に泊めてやるが、夏目の家から金を盗んで姿を消す。
彼は筋金入りのワルだったのだ。
しかし、夏目は山田の母親も例の爆発事故で亡くなったと知り、彼の力になろうとする。
ベムは、山田がかつて母親を苦しめた父・飯塚(佐戸井けん太)を殺そうとしていることがわかり、説得する。

そんな山田の前に名前のない男が現れ、目にアメーバを浸食させる。
そして山田は庖丁を手に飯塚を襲ってしまう。
その頃、夏目は爆発事件に別の真相があると聞かされていた。





nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。